FC2ブログ

新小学生向け説明会、無事に終了しました。

新小学生向け説明会を今年初めて行いましたが、来ていただいた方には参考になったと言っていただき安心しました。

我々が今まで保護者の方からいただいた情報やお悩みの内容などから、塾業界や通販教材の実態をお話しさせていただきました。

すべては私の私見であり、当然「偏った見方」であることは間違いありませんが、正確なデーターも交えてお話しいたしました。

学習教室や通販教材などはやってみないとわからない事が多々ありますし、成功談は話しやすいものですが実は「失敗談」にこそ真実は隠れています。

先日も書きましたが、まともな塾であれば成績アップやテストで満点を取る、奇跡の逆転合格など普通に起こることなのです。

問題は「ダメだった・・・」という生徒さんのお話に真実は隠されています。

今回、受験寸前に塾側から放り出された話や成績が全く上がらず高校受験にも失敗したのに、のらりくらりとはぐらかされた話などいろいろと実名公表で話をさせていただきました。

今回皆様に知っていただきたいことは「塾の商法は霊感商法と同じ」ということです。

脅して不安にさせ、焦らせ買わせるのです!

それが授業か「壺」かの違いだけです。

必要ないものを売りつけてくる商法もそっくりで、アルバイト感覚で経営している経営者の有名学習教室か「印鑑」かの違いでやっている事はほぼ同じです。

みなさんに知っていただきたい法則が一つあります。

それは「コカコーラ」の法則です!

日本で一番売れている清涼飲料水のメーカーはもちろん「コカコーラ」ですが、なぜNo1なのでしょうか?

一番おいしいからですか?一番安いからですか?味と値段のバランスですか?あの味でないとダメだという方が多いのでしょうか?

答えは「一番多く自動販売機があるから」です。

広告力と販売力がすごいのです!

個人的にはコカコーラには恨みも思い入れもありませんが、「サブリミナル商法」という恐ろしい商法を利用していた話は有名です。

残念ながら「塾業界」や学習教室、英会話も良い教育をしているとか、生徒さんが伸びているとか関係なく「販売力」で選ばれているのです。

飲み物なら、その場の渇きをうるおせば良いと思います。

教育はどうですか?

みんなが選んでいるという理由だけで、選んで本当に大丈夫ですか?

優秀な子を生み出している塾と優秀な子が通っている塾は全く別物であることに気づいて下さい。

来年もこの説明会は行いますが、来年は一層過激になること間違いないと思います。

是非皆様が「霊感商法」に騙されることなく、お子さんの未来に最良の選択ができることを祈っております。

そしてこの地域から有名悪徳塾と、被害者続出の有名学習教室が撤退する日を目指し、真の教育に粉骨砕身努力してゆく所存であります。

色んな塾が色んな自慢をしますので、うちもひとつ・・・

英語テスト

学校で行われたリーディング・リスニングテスト。

当教室の3年生、三年連続パーフェクト達成でした。

どの教室にもこんな優秀な生徒さんはいます。

それは教室の指導力が良いのか、その生徒さんが優秀だからなのか判断できません。

生徒さんが優秀だからと言い切ってしまうのは寂しいし、教室の指導力だと言い切ってしまえばうそになります。

その生徒さんの努力と才能、そして家庭での声かけもあります。

ただ、当教室はこういう記事を載せないので、優秀な生徒さんがいないと思われるのも寂しいので今回は載せました。

過去に数学で学年一位になった生徒さんや、満点を取った子、200点近く定期テストで得点の上がった子、受験で学校側に絶対に無理と言われた学校に合格した子、他の塾で受験は無理だと放り出された子を合格させたなどなど。

過去に色々とありますが、教室が自慢めいたことを書くことではありませんし、教室の力だけでできることではありません。

だから、○○高校合格とか張り出したり、成績アップの広告をだしたりするのは嫌いなのです。

定期試験で成績が上がることなど、塾では当たり前の事なので、それを大々的に宣伝している塾を私は信用しません!

続・林先生の話

東進の林先生の話で「子供の躾」についての話がありましたので、書かせていただきます。

林先生が3~10歳までの子に必要な教育は2点だけだと言っています。

一つは「好き嫌いを言わない子」にする事・

これは学習教室の先生であれば、全員納得だと思います。

苦手教科のほとんどが「嫌い」なのです、特に先生に対する「好き嫌い」を言っている子がとても多い事に驚きます。

先生や教科を嫌いになって良い事など何もありません。

もう一つは姿勢です!

集中力がない、やる気がない、声が小さい、自分の意見を言わない・・・などなど今日都しているのは「姿勢の悪い子が圧倒的に多い」ということです。

脳の発達にも関係しているお話なので、詳しくは動画を見ていただくのが早いと思います。

確かに、塾を頻繁に休む子も姿勢の悪い子が多いです。

もし、3歳~10歳のお子さんを持つ保護者の方は是非見ていただきたいと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=RVpGp9s147w(林先生の動画です)

今年の中学受験一人目が終わりました。

今年中学受験に挑戦してくれた子は、ご家庭も本人も非常に協力的でもし合格出来なかった場合は教室の責任だと思っておりました。

私自身は算数を担当しましたが、思うように伸ばす事が出来ず悩んでおりましたが国語担当の先生と理科担当の先生が成績を急上昇させてくれました。

特に国語の先生は早期に合格の目処が立つ様に仕上げてくれました。

その結果算数と理科でどの程度の得点が必要か計算する事が出来て、本当に助かりました。

そして最後は大阪大学の大学院を卒業するための論文を書く時間を割いてまで、理科の追い込みをしてくれた田口先生には本当に感謝しています。

国語の濱田知子先生は毎回我々夫婦から指導についての要望を快く聞き入れていただき、その上受験に関しては濱田先生の関わる子は必ず国語は合格ラインに達すると言うスペシャリストの名に恥じない指導を今年もしてくれました。

田口先生、濱田先生本当にありがとうございます。

そして受験生自身も大好きな英語のレッスンを我慢してまで、受験勉強に取り組み最後の追い込みを頑張った姿は見ていて感動するものでした。

ご両親も我々塾側の要望を全て快く受け入れていただき、全面的なご協力をいただきました、本当にありがとうございます。

今高校受験の勉強をしている中3の生徒達も、中学受験の厳しさを感じていたようですが今朝週末の講習中に合格の電話をいただいた時はみんな歓喜の声を上げ、次に来るのは自分たちの結果である事も自覚していました。

最高に良い刺激になりました。

今回受験を成功させた生徒さんの人生が変わるそのきっかけを作れた事は最高に嬉しいと思っています。

おそらく当教室では最高の指導者陣で望んだ中学受験は、国語の濱田知子先生、理科の田口正和先生に助けていただく形で無事良い結果が出せました。

私は今まで、受験担当として正直「チーム力」というものを実感した事は無かったのですが、今回A YUMMY STUDY 伸学土台教室のチーム力と生徒さんの努力、ご両親の協力が上手くかみ合い「チームでの勝利」を実感する初めての経験でした。

自分の指導力の限界も感じましたし、田口先生と濱田先生の凄さを思い知りました。

A YUMMY STUDY 伸学土台教室は今後も「合格したい!」と願う生徒さんの願望が現実になるよう全力で取り組みます。

合格おめでとう!

辛い事も多かったはずの中学受験!

今は全て忘れて、ゆっくり余韻に浸って下さい。

私の厳しい指導からよく逃げ出さずやり抜いたと私自身感心しております!

お疲れ様でした。

東進の林先生、さすがです・・・

日本で最難関と言われている東京大学に最も多くの生徒さんを送り込んでいる、東進の林修先生。

この人の話を何回も聞いていますが「何言ってんだこの人!」と思ったことは一度もありません。

私は話を聞いていつも納得してしまうのは、「下町ロケット」のモデルとなった上松努さん、宮本算数塾主催の宮本哲也さん、そして東進の名物講師、林修さんです。

今回皆様に見ていただきたい動画は、高学歴ニートに対して林先生が話をしている動画です。

その関連動画で出てくる「躾」の話も是非見ていただきたいです。

是非見て下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=qQB48VKBB3w
プロフィール

KAZ

Author:KAZ
学習教室を10年以上運営し、解った事と訴えたい事を遠慮なく書かせていただきます。あくまで私見ですので、気分を害される方は見ない事をお勧めします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR