FC2ブログ

教育はテストや受験のためにあるのではない!人間の基礎を磨くため、そして自立のためにある

私がよく生徒さんに話をするのが、歌手やプロ野球選手、Jリーガー、俳優、プロ棋士など若くして財をなし成功している人は多くいます。

彼らは普通の会社員が100年働いても得られない所得を一年間で稼ぎ出したりします。

真面目に勉強するより、野球やサッカー、演技の練習、歌の練習、将棋を学んだ方が人生は豊かになるのではないのか?

なぜ多くの大人が勉強をしなさいというのか?

なぜ野球選手やJリーガーや歌手、俳優を目指せと言わないのか?

それは特別な才能がいるからです!この事は間違いありません。

もし勉強にも特別な才能がいるとすれば、全員が勉強を頑張る意味があるのでしょうか?

私はいつも生徒さんに話をしておりますが、勉強ができるようになるのに特別な才能はいりません。

ただ、真面目にサボらず逃げずにコツコツやるだけなのです。

今の時代多くの人が大手企業に就職を望んでいます。

大手企業というのは、出来上がったシステムの一部となり、真面目にサボらず、コツコツやれば良いのです。

皆がそうするだけで利益が上がるシステムが出来上がっているのです。

だからこそ企業側は、有名大学を出ている生徒さんは真面目にコツコツ6・3・3の12年間やってきた生徒さんだと判断してくれるのです。

私が見ていると今は学校も塾も、よく休む生徒さんを当たり前に受け入れている事に危機感を強烈に感じます。

学校や塾にちゃんと通えない・・・出された宿題を自己管理のもとやることができない・・・今のカリキュラムに集団授業ではついていけない・・・

色んな事情を言い出せばきりがありません!

しかし、そんな生徒さんが社会に出て、どんな仕事をやれるというのか?

私は想像ができません。

だから最低限のことをできなければ、社会では生きていけません。

もちろん特例の人はどんな社会にも絶対います。

全員を一緒の物差しで測ることはできない、それも理解しています。

しかし、今のように本来はちゃんとできる生徒さんも学校や塾が鍛えることをせず、本来守る側の人間が守られる側に移った場合社会がどうなるのか真剣に考えてほしいと思います。

本当に守らなければならない人を守れない社会になってしまわないか?

私は本当に心配です。

だから出来る子は出来るように導いてあげないと教育の意味をなさないと私は考えています。

学校生活だけ乗り切れたとしても、その後その子は一人で社会の荒波を乗り切らなければならないのです。

そして本来守る側の人間が守ってもらう側になったとき、本当に社会は成り立つのか?

丁寧な説明・優しい言葉かけ・個人の都合に合わせたカリキュラム・・・本当に必要ですか?

色んな問題を抱えたまま、高校受験だけ乗り切ってその後どうしますか?

だから大学受験で痛い目を見るのではないでしょうか?

前にも書きましたが、当教室の数学部門を卒業した生徒さんのおよそ8割が理数系に進学しています。

この地域で高校受験に強いと評判の進学塾の生徒さんはなぜ文系が9割なのでしょうか?

教育とは自立のためにある!

A YUMMY STUDY 伸学土台教室の教育理念の一番最初に書かれている事です。

ただ方法論を無視して、テストだけ乗り切ればいいという塾で育った生徒さんはその後どのような人生を歩むのか?

普通に考えればわかるはずです。

学生時代には苦労するべきなのです!

文武両道を体現し、時間の制約に苦しみ、自分で工夫し受験を乗り切る。

そんな生徒さんが社会でどんな活躍をしてくれるのか?

普通に考えればわかるはずです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ1117

Author:KAZ1117
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR