FC2ブログ

情報は色んな角度からみて下さい。

私がとても不思議に思う事があります。

それは大手学習教室のフランチャイズの募集情報です。

生徒募集の文言と先生募集の文言が全く違うと言う事です。

生徒募集では指導実績や思考力を付ける事などを訴えていますが、新たに教室を募集している文言を見ていると素人でも出来て誰でも簡単に開業できると言っています。

誰でも簡単に開業できて、指導実績が素晴らしく誰が指導しても思考力が付く素晴らしい教材なのだと思いきや中身を見れば全然思考力とは関係ない教材になっています。

大手の英会話教室の宣伝も同じです。

プロが指導するとか、使える英語とか訴えていますが、新たに開業する教室を募集する公告もじっくり見て下さい・・・ひどい内容を書いています。

このような二枚舌営業をしている時点で、その会社の本部が生徒さんを保護者の方をどのように捉えているか判ります。

その学習教室や英会話教室に信じてお子さんを通わせ続けている人を見ると「ちゃんと情報を見て下さい!」と言いたくなります。

しかし、我々も学習教室と英会話教室を運営している立場上信じていただきにくい事も事実だと思います。

私が以前面接した大手学習教室の経営者は本当にひどい人でした。

アルバイト感覚で学習教室を運営していたらしく、儲からないという理由で教室を閉鎖。

同じ場所で教室を引き継ぐ人にお願いして、自分は塾講師のアルバイトを探しているという有様です。

教育に関してポリシーも信念・理念も無く開業するのです。

そこにあるのは、パートに出るよりも大手学習教室を開業した方が割がよさそうという銭勘定です・・・

しかし、本部がTVで流すCMではもの凄く素晴らしい教育理念を語っています。

実態は全く違うと言う事です。

A YUMMY STUDY 伸学土台教室も同じです。

教室を始めた頃とは違い、生徒さんも多く通っていただけるようになり開業当初の理念・信念・情熱を持っているのか?

お手伝いいただいている先生方に理念・信念・情熱は伝わっているのか?

ちゃんと考える時期に来ていると考えさせられるのです。

私から見れば、塾の情報は2種類あり、生徒募集と先生募集の二つを見て自分の教室も同じ間違いをしていないか?

ふり返る良いきっかけになるのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ1117

Author:KAZ1117
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR