FC2ブログ

今年の高校受験も終了、悔しい結果・・・敗者の弁

今年も受験が終わり、全員無事公立高校へ合格してくれました。
ただ、今年は6年ぶりに1人だけ第一志望が不合格になり、受験生が受験校に全校合格する事が出来ませんでした。
以前に私が書いたように、良いときには人は何とでも言えます。
問題は敗者の弁だと私は考えています。
受験生が第一志望に合格出来なかったのは、私の指導力不足に他なりません。

ここまで毎年全員学校側からから無理だと断言されていた高校へも合格してくれていた事が私の油断とおごりを生んだのだと反省しております。
受験をなめていたと言われてもしょうが無いと思います。
今回の結果を受け、私も受験に対して原点回帰をして今年の受験に望みたいと思います。
そもそも私の指導する生徒さんには元々二つの選択肢しか無かったのです。
「伸びるか辞めるか」
伸びるまでやるが私の原点だったのですが、それについて行けない生徒さんがいた事。
そして、徐々に妥協を続けていても、生徒さん達が合格し続けていた事。
この事が原因で私自身が勘違いを起こしたと思います。

第一志望に不合格になった生徒さんには本当に申し訳無い。
自分の力を過信していた事、受験を甘く見ていた事を大いに反省しています。

以前は絶対受かると確信を得るまで指導し続けていたのに、いつの間にか緩くなっていたと反省しています。
もう一度、絶対合格させる指導に戻してここからこの教室が閉鎖するその日まで全員合格を積み上げて行きたいと思います。
人は失敗からしか学べない事があるのだと改めて学ぶ事が出来ました。
今年のように寸前に指導を始めた子達も今までは合格してくれていましたが、さすがに限界がある事も知りました。
小学生の時から通ってくれていた生徒さんは希望の高校へ合格してくれたので、それがせめてもの救いでした。

ここからA YUMMY STUDY 伸学土台教室の受験指導は原点回帰、出来るまでやる。
努力とは実って初めて努力と言い、実らぬ努力は無駄だと心得る。
実際に無駄な事は無いが、中学生にそのことを理解は出来ないでしょう。

ここからがA YUMMY STUDY 伸学土台教室の真価が問われる時だと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ1117

Author:KAZ1117
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR