FC2ブログ

好きこそものの上手なれ!知ってるでしょ!!

いよいよ春休みも終わり、新年度の学校がスタートします。
夏休み・冬休み・春休み・・・学校が長期の休みになるたびに、参考書を大量に買ってきてお子さんにさせている保護者の方を見ます。
目的は一体なんでしょうか?
学力ですか?学習習慣ですか?嫌がらせですか?
私は思います、目的無きマラソンを走り続ける事は出来ますか?

小学校の時から長期休みの度に大量の参考書を解かせて本当に勉強が出来るようになると思っているのですか???
答えは勉強嫌いになり、雑に問題を解く癖をつけイージーミスを繰り返し、出来るだけ考えず問題を解く悪い癖をつけるだけです。
だって目的のハッキリしない走り込みを真剣に出来ますか?
子供にとって受験とは遠い未来の話なのです。
そのために今から準備をしろと言われても・・・

それより大事なことは、勉強を好きになること!これが一番大切です!
好きこそものの上手なれ!
誰でも知っている言葉でしょ?
なのに何故一生懸命勉強嫌いへと導くのですか?

私が見ていて凄い・・・と感心してしまうのは、文美先生に英語を教えてもらった生徒さんは本当に英語が大好きなんです!
今年も英語のみで高校へ進学した生徒さんがいるくらいです。
文美先生の教え方も良いと思うのですが、何より楽しいレッスンが最大の秘訣です。
そして、年間に数回予定されているイベントも英語をドンドン好きになってくための仕掛けがいっぱいです!!
私は戦略的に全ての物事を進める質ですが、文美先生は感性で物事を進めるタイプです。
あの楽しいレッスン、イベントでの仕掛け、声かけ・・・あれは計算では出来ません。

そして中学生達の授業も見学しましたが、少量の問題から多くを学ぶあのスタイルは他ではまね出来ないと確信しています。
小学校から英語を学んでいる生徒達が本当に楽しそうにコツを発見するあの姿.・・・怖さすら覚えます。
押しつけられない、無駄に量をさせない、教えず気付かせる・・・だから好きなままでいられるのです。
中学でも英語が大好きでしかも高得点をとり続けている生徒さんの特徴の一つがイベントを楽しんでいたという事です。

我々は学習教室を運営しています!
もちろん結果が全てだとも思っています。
だからこそ、高校受験の毎年全員受験校全校合格という結果を本当にうれしく思います。
文美先生がわざわざレッスン時間を割いて開くイベント、生徒さんが大好きな非電源系ゲーム、ルールを説明しない事・・・全て学力に転化する確信があるから取り入れているのです。

まずは好きになること!
次に得意になること!
そして目標を持つこと!
最後は目標に向かって、量をこなすこと!
この順序が大切だと思っています。

好きになってもいない、得意だと思ってもいない、なのに量を押しつけたらどうなりますか?
答えは見えていると思います。
勉強を押しつけてやらせた場合、間違っても勉強が好きになることも得意になることもありません!
断言します。
押しつけなければ、間違って好きになり、得意になり、出来るようになっていく事があります。
確率の問題です!
押しつけた場合はゼロ!
放置すれば・・・可能性はあります!

だからお願いです!
勉強を押しつけないで下さい。
嫌いになるだけです。
まず、勉強が好きになる方法を真剣に考えて見ませんか?
それもインスタントな発想では無く、じっくりと時間をかけて。
それで受験に間に合うのか?
よく言われます!
だから自身を持って回答します!
誰も落ちてませんよ、このやり方で。

大丈夫です、お子さんを信じて下さい。
出来ないんじゃない、やりたくないんです。
判らないんじゃない、面倒くさいだけなのです。
頭が悪いんじゃ無いんです、勧め方を間違えたのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ

Author:KAZ
学習教室を10年以上運営し、解った事と訴えたい事を遠慮なく書かせていただきます。あくまで私見ですので、気分を害される方は見ない事をお勧めします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR