FC2ブログ

今年の受験を終えて・・・

今年も当教室の生徒さんは無事に全員第一希望の公立高校へ進学させる事が出来ました。
受験に関しては厳しく指導する事もあるので、受験生達は本当に頑張ったと思います。

今年の受験結果が色んな所から入ってきますが、まさかの結果に終わった所もあり正直今年は波乱があった年だと思います。
今年は兵庫県が大学区制に変更されて三年目、一番波乱が起こる年だとは言われていました。
それにしても納得のいかない結果に終わった受験生が他の塾では多く、複雑な心境です。

受験は難しい・・・と保護者の方は感じるかもしれませんが、その子の性格や特性を理解していればそれなりに対策を立てられるものです。
以前も書きましたが、当教室に関して言えば、休まずに宿題をやってくれれば結果につながる指導が出来ると確信しています。
毎年思う事ですが、私は受験勉強を指導するのが大好きです。
何故なら、結果がハッキリと出るからです。

良いことばかり並べ立てる学習教室や塾がたくさんあふれています。
受験では言い訳が出来ません、私は受験で結果が出せない指導は意味がないと考えています。
この時期に本当に責任感を持って指導している塾は見抜けるものです。

教育方針は人それぞれです。
何が正解かなのか分りません・・・しかし、受験は単純に結果が分るのです。
保護者の方が塾に通わせる理由の一つが受験だと思います。
そこで結果を出す事が今まで通って下さったご家庭への最大の恩返しだと思っています。

当教室でも反省すべき事はあります。
私が最初に担当した受験生は第一希望を不合格になってしまいました。
それは難関といわれた私立のと別進学コースに合格させたことで、生徒さんに大きな油断が出てしまったのです。
その油断を見抜いていながら正しい対策をとれなかったのは、反省では許されないミスです。
そして第一志望校を高校受験で落としたのは、それが最初で最後です。
その生徒さんは今、私と算数教室で指導してくれています。

その生徒さんが自分の経験を活かし、生徒さんを指導してくれている事は大きな喜びではなります!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ1117

Author:KAZ1117
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR