FC2ブログ

塾生からの素朴な質問。

A YUMMY STUDY 伸学土台教室算数部門ではメモ用紙に書いて整理し、そして考えると言う事を徹底指導しています。
ところが先日、2年ほど通ってくれている生徒さんが意外な一言を口にしました。
それは「お父さんが紙に書いて考える事が無意味だと言っていた。その事で喧嘩になった。」と言うのです。
詳しく聞いていみると、お父さんは自他共に認める天才で勉強には困った事がないので「お母さんも勉強はお父さんに聞きなさいって言うし・・・」と言うのです。

私は「君に関しては、絶対書いて考えた方が良いよ。でも、お父さんは書いて考える必要もないくらい頭が良いんだよ」と解答しました。
その後いくつかの例を交えて説明すると納得してくれたので、安心しましたがこれは実際良くある話なのです。
塾に通っているが成績が伸びない、それも有名な進学塾に通っているのに・・・・
有名大学の家庭教師を雇っているのに、思うほど理解力が上がってこない・・・
これも実は理由は同じで、優秀な人間は苦労する事が理解できないのです。

簡単に言えば、プロ野球選手になるような選手は大半が始めたころから凄いんです!
天才と呼ばれ、始めた瞬間からものが違うと言わる方がほとんどです。
近年、野球塾と言うものが流行っていて、元一流選手が小学生や中学生の子供を指導してくれるのです。
問題なのは、その野球塾に通う選手の大半はチームでなかなか試合に出られないような選手なのです。
始めた瞬間からスタープレイヤーだった彼ら元一流プロ野球選手に頑張って練習しても三振してしまう選手の気持ちや練習法が判るとは思えません・・・

実は塾も同じなんです。
当然プロ講師と言われる先生は別格です、長年の指導経験から仕組みと気持ちを理解していますし、対処法もある程度判っています。
しかし、大学生のアルバイト等は出来ない生徒の気持ち等判るはずもないんです。
アドバイスはやったら出来るよ~、なんで判らないの?を繰り返すしかないんです。
何故なら、自分はそんな所でつまずいた事がないから理解できないのです。

そして塾で働こうと考える人で勉強が嫌いだった、もしくは苦手だったと言う人はほとんどいないでしょう。
大半が勉強は嫌いじゃないとか得意としていた生徒さんが塾の講師になるんです。
一番問題なのは学校の先生はどうか?これを考えて下さい。
勉強が嫌い、非常に苦労した、苦手で逃げ回っていた・・・そんな人が職場に学校を選びますか?

もちろん、勉強に困っていない人が優秀な先生に指導していただくと、爆発的に伸びる可能性は大きいです!
しかし、そんな先生は世間にあふれています。
高学歴な方は勉強を教える仕事が好きですし、自分なりのコツを持っています。

勉強が苦手だった、嫌いだったと言う人が工夫して勉強をしていた方こそが勉強が苦手な生徒さんへ最良のアドバイスができると私は思います。
しかし、勉強が苦手だったとか嫌いだったとか言う塾の先生に預ける事にまず勇気がいりますが・・・

同じ立場に立った人しか判らない事があります。
必死に努力を積み重ねて勉強をした人しか必死に努力している生徒さんに良いアドバイスはできません。
天才肌で余り努力しなかったのに出来た人はそういう人に勉強のツボを教えてくれます。
苦労してやっと勉強を理解して来た人は勉強が苦手な人に噛み砕いて理解させる引き出しをたくさん持っています。

受験の時にネガティブな予想をする塾が多いのですがこれも今回書いている事が影響しています。
塾の先生は基本的に人よりも早く努力を始め、リード保ってきたタイプが多いので出遅れを非常にマイナスに捉えます。
だから安全圏にある学校を受験するように勧めます。
学校も同じ精神構造から本気で厳しい受験を想定し生徒さんに勧めます。
しかし、当教室は違います。
私を含め講師陣は全員一発逆転型の受験で成功し、後半で巻き返せる受験がそもそも得意なんです。

大半の生徒さんが部活をして、私生活を楽しみ、中学3年生で部活を引退した後受験と向き合うパターンだと思います。
中学に入学した瞬間から高校受験の準備が出来るような生徒さんはおそらく勉強に困る事はありません・・・
しかし、部活を引退した後に塾選びや勉強の仕方を先行逃げ切り型の人に聞きます・・・当然厳しい答えしか返ってきません。
そもそも根本のやり方が違うのですから。

何より勉強を優先させる!とか、勉強に全てを懸ける!と考えている生徒さんにお勧めの塾は駅前にたくさん並んでます。
いつも書く事ですが、A YUMMY STUDY 伸学土台教室は勉強も大切ですが、部活や私生活、その時にしか経験出来ない事を大切にし勉強は困ら良程度にしておいて、受験寸前に学力を爆発させる教室です。

優秀な生徒さんは優秀な方に指導してもらうのが一番です。
苦手な生徒さんは苦手だった方に指導してもらうのが一番です。
皆さんがお子さんにあった塾に出会う事を願っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ1117

Author:KAZ1117
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR