FC2ブログ

受験について思う事・・・(算数・数学において)

今まで、中学受験を見ていて思う事・・・それは、学校の成績は何ら関係ないと言う事。
内申書は関係ないと言う意味では無く、学校の成績が良いからといって受験問題を解けるか?というと別の問題になる。
中学受験には専用の解き方や教え方があり、独自のテクニックを必要とする場合が多く遅くても小4くらいから準備しないとしんどいかな?と思います。
受験勉強と小学校の勉強は別のものと考えていただいた方が良いかもしれません。

それに対して、高校受験、特に公立高校は学校数学の延長線上にあり、学校授業をちゃんと理解していれば問題なれすれば高得点も期待できる。

中学受験と高校受験、同じ受験でも大きく対策が変わってくるので受験をお考えのご家庭は早い目のご相談をお願いします。
進学塾に通う前の準備指導も行っておりますが、あらかじめ言っていただければ指導いたします。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KAZ・FUJITA

Author:KAZ・FUJITA
学習教室を運営して15年、教育の仕事に関わり20年以上たった今、思うこと分かった事をドンドン書いていきます。私の意見にウソ偽りはありません。腐ったこの教育業界を私の手で少しでも変化させるべく情報を発信し続けます。
尊敬する人物は「坂本竜馬」、座右の銘は「因果応報」です。
勉強は大嫌い、でも絶対役に立つというスタンスで学習教室を運営しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR